11月10日 9,205歩 ごめんよ! ご近所猫

今年の紅葉はキレイだなぁ、と思うこの頃である。
今日からウォーキングは、お昼ゴハンの後に行うことにした。夕方からだと、寒すぎていけない。

で、そのウォーキングでは、近くの神社のイチョウの色づきを楽しんできた。
画像

新携帯の写真は、コントラストがつきすぎである。きれいな黄葉をご近所猫にも見せてやりたいが、猫は夜目が利く分、色を見る力は人間ほどではないらしいのだ。残念!

ご近所猫は、朝に一度会ってからはお出かけをしていたみたいで、次に会ったのは、私がmac(パソコンです)を知り合いから借りて、帰宅したとき。
画像

『親分!遊ぼうぜ!』
「おお。私はこれから仕事なのだよ」

と、やっているうちに、何としたことか、ご近所猫の太い尻尾を、クルマのドアで挟んでしまったのだ・・  聞いたこともない悲鳴を上げて痛がるご近所猫。クルマのドアを開けると、ものすごい勢いで逃げ出してしまった。当たり前である。お隣の庭にまで逃げてコチラを見て、かなりのお怒り&警戒モードになっていた。私が「にゃあ(ごめんよ)」と、呼びかけてもそのまま茂みの中へ・・。

私はワビを入れるため、近所を何度も何度も歩いてみた。「にゃあ、にゃあ」と言いながら歩いているので、知らない人が見たら、変なおっさん、である。あるが、この際それどころではない。周回コースを5周ほどしたとき、畑の向こうから『ニャア』という声。驚かさないように、私は畑の中を歩み寄り、ご近所猫に再会できた。

さすがにまだお怒りモードだったが、しばらくスキンシップをはかると、私の歩きにあわせてついてきてくれた。自宅に帰り、ワビのスペシャルディナーをご馳走した。
その後、しばらく一緒にいたが、『オイラ、出かけるよ』とばかりに、柵を越えて茂みに消えてしまった。あたりが暗くなってきていたので、私にはもう探せない。
その後、1時間おきに近所を「にゃあ」と、呼びかけながら歩いているが、返事はなし。いつもの夜遊びならいいんだけど・・・。

とりあえず、ダンボールマンションに暖房(使い捨てカイロ)だけをセッティングして、お帰りを待つことにしよう・・。
と、言いながら、夜中にも探しに出ちゃいそうだな・・。

ごめんよ、ご近所猫。

あ、本日の総歩数は、9,205歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 11月11日 6,259歩 元気がないぞ ご近所猫

    Excerpt: 「おはよう。朝から日向で気持ち良さそうだね」 『親分、起きるのが遅いよ』 「昨日は、お前の帰りを待ってからなぁ」 『猫には猫の付き合いもあるんだよ』 Weblog: HERMIT COMPLEX racked: 2010-11-11 20:12