ご近所猫 お留守番をがんばる

今日の私は、月に一度の職安出頭日。
それから、片道70キロほどの松本市へバイトの打ち合わせとタイヤ交換(松本在住時代の業者さんにタイヤを預けてあるのだ)へお出かけ。冬シーズンを前に、少々早いがスタッドレスタイヤに替えてきたのだ。

ご近所猫とは、朝に会ってゴハンをあげてから、しばらく膝に乗せてやったあとで、
「私は出かけるぞ」
と、頭を撫でながら言って聞かせてみた。


・・・・出かけて6時間後・・・・。

クルマで帰宅した私を、ご近所猫は駐車場で待っていてくれた。
もっとも、いつもどおりなら、どこかに出かけていて帰ってきたところなのかもしれないが・・。
さっそく、かまってやることにした。

画像

『オイラも一緒に出かければ良かったよ』
「お前、クルマに乗ると、ずっと『ニャア、ニャア』鳴いているじゃないか!?」
『あれは、狭いキャリアに閉じ込めるからだよ!』
「子供にはチャイルドシート、ニャンコにはキャリアケースなのだよ」
『抱っこなら寝ていけるのになぁ・・』

私にかまわれた後は、ご近所猫はナワバリパトロールに出発。
ご帰宅は20時半頃。
私が表に出ても、横着なことに?ダンボールマンションの中から『ニャア』と鳴くだけなので、今夜の晩ごはんはいらないらしい。今夜は彼の好きな、豚ハツの煮物だったのに・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック