テーマ:スポーツ観戦

遠藤・長谷部コンビに見直しを 【ウズベキスタンにも破れ、アジア三次予選で2連敗】

小手調べ、足慣らしのアイスランド戦を経て、Wカップアジア三次予選の最終戦に臨んだサッカー日本代表だったが、ホームゲームにもかかわらず、満足なチャンスシーンも構築できずに0-1の完封負けを喫した。 ゲーム後には、ザッケローニ監督が「決められるべきを決めておかねば」といった主旨の発言をしていたが、決定機を決められないのがサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more