テーマ:スポーツ

花巻東・千葉君へ 野球の楽しさを勘違いしてはいけない

本日、決勝戦を迎える夏の甲子園大会だが、準決勝で敗退した花巻東高校の千葉選手のプレーについて、ちょっとした議論が沸き起こっている。 http://www.youtube.com/watch?v=5uiciscn20Q ファールを打ちつつカウントを稼ぎ、フォアボールを狙ったり甘く入った球を痛打しよう、というバッティング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠藤・長谷部コンビに見直しを 【ウズベキスタンにも破れ、アジア三次予選で2連敗】

小手調べ、足慣らしのアイスランド戦を経て、Wカップアジア三次予選の最終戦に臨んだサッカー日本代表だったが、ホームゲームにもかかわらず、満足なチャンスシーンも構築できずに0-1の完封負けを喫した。 ゲーム後には、ザッケローニ監督が「決められるべきを決めておかねば」といった主旨の発言をしていたが、決定機を決められないのがサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダルビッシュ レンジャーズと契約

国内最高のピッチャー、ダルビッシュ有選手が、MLBレンジャーズに移籍することになった。 この5年、防御率が1点台というモンスター級の投手であり、年齢もまだ20代半ばと伸び代もある状況での渡米である。日本の野球ファンとしては才能の流出という見方をすれば残念なことではあるが、やはりTVで見ている限りメジャーの野球の方がレベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スポーツ観戦】南米選手権 ブラジル4-2エクアドル

日本が出場辞退した南米選手権は、いよいよグループステージを終了。その最終戦、ブラジル対エクアドルをテレビ観戦した。 この試合まで勝ちがなかったブラジルが、ようやく調子を上げてきた、とも言えるが、今回のブラジル代表、少々心許ない。 パト、ネイマール、ジュニーニョの前線は流石に技術が高い。が、まだまだ連動性には欠けてみえる。いわゆる三番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ  日本代表 対 Jリーグ選抜

未曾有の大震災を受けて、復興を祈願するサッカーのチャリティマッチが、大阪で行われた。アジアカップを制するなど、就任以来負けなしと快調に強化を進めているザッケローニ率いる日本代表と、ネームバリューならまだまだ現代表にも引けをとらないメンバーを集めたJリーグ選抜が戦った。 試合内容は、さておこう。アジアカップメンバーが先発した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スポーツ観戦】 アジアカップ 日本対オーストラリア

アジアの頂点を決める一戦は、我らが日本代表対オーストラリア。ここまで1失点と堅守を武器に勝ちあがってきたオーストラリアに対し、日本は先制を許す厳しい試合を勝ち抜いてきた。勝ち上がりの余裕の程は、オーストラリア優位。加えて日本には、W杯ドイツ大会以来のオージーコンプレックスもあったのではないかと、見る側の私は思っていた。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スポーツ観戦】 アジアカップ 日本対韓国

遠く中東カタールでの日韓戦。公式戦での対韓国とあって、テレビ観戦にも気合が入った。ジャッジの有利不利に関してはプラマイゼロだとは思ったが、笛が少々軽かったようには思った。ファーイーストダービーということで、ゲームを冷静にさせたい、という慮りだったかもしれないが、もう少し流してもらったほうが現代的だったのではないだろうか。 前半の立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スポーツ観戦】 アジアカップ 日本対カタール

アジアカップ準々決勝、日本の相手は開催国カタール。つまりは完全アウェイ。ゲーム開始時間の変更を漂わせたり、いわくつきの主審が用意されたりと、禍々しさは高まるばかり。This is an Asian Cup。 日本に比べると力は一枚落ちるカタールは、前半開始早々から運動量にモノをいわせて激しいチェックをかけてきた。戦術家メツ監督の面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スポーツ観戦】 アジアカップ 日本対サウジアラビア

アジアカップの予選リーグ最終戦、日本対サウジアラビアをテレビ観戦。日本は引き分け以上で決勝トーナメント行きが可能で、一方のサウジアラビアはこの最終戦を待たずに予選リーグでの敗退が決まっていた。心理的には日本にとってはやりづらい状況ではあったが、こういうシチュエーションでモノをいうのは先制点。その先制点が前半8分に岡崎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【スポーツ観戦】 UEFAチャンピオンズリーグ ルビン・カザン対バルセロナ

チャンピオンズリーグのグループリーグ第2戦、ルビン・カザン対バルセロナを観戦。バルセロナは負傷中のメッシが不在。代わりにはペドロが先発した。 【前半】 ホームで戦うルビンだが、バルサ相手では守備的なゲーム運びを止むなくされる。ボール支配は圧倒的にバルセロナ。いつものようにパスを回していくが、いつものような切れ味はない。ペナルティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イチロー選手の記録の見方 10年連続200安打について

シアトルマリナーズのイチロー選手が、10年連続の200安打を記録した。今シーズンはマルチヒットが少なかったからか、一時は200安打への残数より残り試合数の方が少なかったこともあったが、9月に入ってはマルチを連発し、記録を達成した。記録達成の場面は、トロント戦、5回の第3打席の初球。淡々と打席に入り、淡々と決めてしまった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more