テーマ:競馬

【予想】 第50回中日新聞杯 ★きっちり当てにいく競馬★

きっちり当てにいく競馬 のコラムは、 こちらに引っ越しました。 春の中京の名物ハンデ戦、中日新聞杯は、前身の中京記念以来の荒れるハンデ戦。なかなか1番人気が勝てない不思議なレースだ。今年、そのジンクスに挑むのは、昨秋の天皇賞(GⅠ)を好走したアンコイルドか、エリザベス女王杯(GⅠ)でメイショウマンボに食い下がったラキシスか。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 再投票版 第48回共同通信杯 ★きっちり当てにいく競馬★

出馬再投票になって、24日(月)に行われることになった、共同通信杯。 頭数も増え、メンバー構成が変わった。何よりも馬場状態の変化も大きく、私の予想も大変更。 ◎本命は、イスラボニータ。再投票の結果、大外枠から7番枠へ。これが大きい。東スポ杯2歳Sで負かした相手を考えると、中心視せざるを得ない。確たる逃げ馬もおらず、クラシック進出…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第31回フェブラリーステークス ★きっちり当てにいく競馬★

今年最初のGⅠは、東京競馬場のダート1600mで行われる、フェブラリーS。GⅠホース4頭を含む実績豊かなメンバーが揃い、なかなか豪華な一戦となった。 昨年のダートシーンを席巻した、ホッコータルマエ。JCD(ジャパンカップダート)では、抜け出した直線でソラを使ったところをベルシャザール、ワンダーアキュートに交わされて3着に沈んでしまった…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 再投票版 第64回東京新聞杯 ★きっちり当てにいく競馬★

2月9日開催予定だった、東京新聞杯が、17日(月)に行われます。 出馬再投票もかかったので、予想も立て直しです。 どの馬にとっても、調整の乱れはあるのだろうが、ダノンシャークが再輸送を嫌って出走を回避したように、関西馬の負担は関東馬以上と考えて良さそう。荒れる要素はプンプンである。 ◎本命は、クラレント。やや外目の枠が当た…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第48回共同通信杯 ★きっちり当てにいく競馬★

雪の様子が気になるが、日曜日の東京のメイン、共同通信杯の予想を。 明日【2月16日(日)】の東京競馬開催は中止となりました。→特別登録・出馬投票をやり直し、出馬表の内容を変更したうえで2月24日(月)に施行となります。 だそうです。 http://jra.jp/news/201402/021509.html ここを勝てば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第107回京都記念 ★きっちり当てにいく競馬★

5冠牝馬ジェンティルドンナの、今年の始動戦は淀の2200mの京都記念となった。昨年はGⅠばかりを4戦し、1.2.1.0。素晴らしいレコードではあるが、一昨年の快進撃を思うと、勝ち鞍が得意の府中2400m(ジャパンカップ)だけでは、やや寂しい。久々のGⅡ戦で底力を示すことができるか、注目である。 出走は12頭。関西地区も天候は不順で、日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第54回きさらぎ賞 ★きっちり当てにいく競馬★

2強対決の前評判を、競馬会も追認するような少頭数のレースとなった今年のきさらぎ賞。 賞金の加算が見込みづらいとなれば、さもありなん、ではある。 ◎本命は、トーセンスターダム。2強の一角を占め、ここまで2戦2勝。番手の競馬、追い込みの競馬と自在性の高さを見せながらの連勝は評価が高い。初戦で道悪をこなしているのも安心材料。 ○…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第64回東京新聞杯 ★きっちり当てにいく競馬★

土曜日の開催は、降雪による中止となってしまったが、天気予報を見る限り日曜開催の本レースは施行されそう。なかなか良いメンバーが揃っただけにできるだけ良い条件で行われることを期待しつつ・・・。 9日(日)の東京開催は、中止。代替競馬は17日(月)に。 http://jra.jp/news/201402/020903.html …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第49回京都牝馬ステークス ★きっちり当てにいく競馬★

ドナウブルーの引退戦となった今年の京都牝馬S。妹、ジェンティルドンナほどではないにしても、GⅢ関谷記念、京都牝馬S(一昨年のここ)勝ちやGⅠマイルチャンピオンシップ3着、ヴィクトリアマイル2着などの実績を重ねてきている。その分斤量は背負わされての56キロ。コース得意をいかして有終の美を飾れるか・・。 ◎本命は、ノーブルジュエリー。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第30回フェアリーS ★きっちり当てにいく競馬★

出走全馬が1勝馬で争われるのだから、GⅢというよりは500万下条件戦と見た方が良さそう。何が何でも逃げたい、という馬もおらず、全馬が色気を持って走りそうな混戦模様だ。 ◎本命は、リラヴァティ。初勝利まで4戦を要したが、走るたびに時計を詰めているのは学習能力の証か。混戦のここ、しぶとい競馬を重ねてきた経験が活きる。中山マイルの内枠の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第48回シンザン記念 ★きっちり当てにいく競馬★

シンザン記念は、ジェンティルドンナやオルフェーヴルを輩出しているから、出世レースと言えば出世レースなのだろうが、ダメな年は振り返ってみればただの500万条件戦だった、みたいな重賞である。今年の1番人気はミッキーアイルとなりそうだが、さてさて世代を代表する活躍馬になりうるか、というと・・・。 ◎本命は、ウインフルブルーム。前走は暮れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第8回阪神カップ ★きっちり当てにいく競馬★

有馬記念の後に重賞が組まれるのは、やはりしっくりこないのは私の年のせいか。 阪神カップは1400mのGⅡ戦。なんとも微妙な設定のレースである。有馬を当てて、ここも当てて、快調にコロガシ達成となれば、今年の競馬も大団円なのだが・・。 ◎本命は、ダイワマッジョーレ。中段からの鋭い差し脚が安定している。前走マイルチャンピオンシップでも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第30回ラジオNIKKEI2歳S ★きっちり当てにいく競馬★

レース当日の朝現在、馬場状態はやや重の発表。天気予報では、この後の降雨はなさそうなので、本レースはやや重~良での開催となりそう。例年、出世馬を出すGⅢ戦で、今年の目玉は、ディープインパクトの弟にあたるモンドシャルナか。 ◎本命は、モンドシャルナ。新馬勝ちを収めただけの1戦1勝馬。キャリアの点での不安は残るが、デビュー戦のマクリに味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第58回有馬記念 ★きっちり当てにいく競馬★

有力馬のエイシンフラッシュが直前のトラブルで回避し、ますますオルフェーヴル1強モードに拍車がかかる事となった今年の有馬記念。現役最強を標榜するオルフェーヴルもここがラストラン。凱旋門賞帰りの厳しいローテーションだが、昨年は同じく凱旋門賞からジャパンカップに出走した事を思えば、体調面は今年の方が上と見るべきか。 オルフェの他にGⅠ馬とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第65回朝日杯フューチュリティステークス ★きっちり当てにいく競馬★

先週に引き続き、舌をかみそうな2歳GⅠ戦。今週は中山マイルが舞台の朝日杯である。 何しろ3勝馬もいなければ、JRA重賞の勝ち馬も1頭だけ、それも牝馬GⅢという、やや出走馬のレベルに疑問を感じるGⅠになってしまった。強い馬を選ぶというよりは、弱い馬を消していく馬券作戦になりそうなのがさみしいところだ。 ◎本命は、ショウナンアチーヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第65回阪神ジュベナイルフィリーズ ★きっちり当てにいく競馬★

粒ぞろい、と評価される今年の2歳牝馬の女王決定戦、阪神JF(ジュベナイルフィリーズ)。まだまだはっきりとした脚質も定まらない年齢でもあり、レースのペース予想も難しいところ。どうでも、という逃げ馬の姿はなく、好位、差し勢が大半。ペースはさほどあがらず、団子状態での流れをそうぞうするが、だとすれば折り合いと勝負根性に着目する手か。 ◎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第14回ジャパンカップダート ★きっちり当てにいく競馬★

ジャパンカップダート(JCD)は今年が最後になるとか。 来年からは競馬場もレース名も変えて、チャンピオンズカップ(@中京)になるそうだ。 そんなJCDの掉尾を飾るべく、今回のメンバーはなかなかに豪華。出走全馬に重賞勝ちがあり、G1馬だけでも9頭! 交流戦などでGⅠ連発のダート界ではあるが、先週のジャパンカップ(ターフ)を思えば、ま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第30回マイルチャンピオンシップ ★きっちり当てにいく競馬★

春のマイル王決定戦は、ロードカナロアが制し、2着にもショウナンマイティが突っ込んで、マイル路線組の格そのものに疑問符がつくカタチになった。その余波でもないのだろうが、マイルチャンピオンシップにも天皇賞(春)2着のトーセンラーが参戦してきた。マイルGⅠのタイトルホルダーも4頭出走しているが、調子を崩していたり、ムラ駆け傾向が強かったりで、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第38回エリザベス女王杯 ★きっちり当てにいく競馬★

昨年は重馬場を利して、7番人気のレインボーダリアが勝ったエリザベス女王杯。今年も週末、特に日曜日のお天気は崩れ模様。パンパンの良馬場までは望めそうにない様子で、やや重くらいを想定しておくべきか。 ◎本命は、ヴィルシーナ。昨年の牝馬三冠ロードでは、ジェンティルドンナにことごとく頭をとられてしまい、全てで2着。究極のシルバーコレクター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第74回菊花賞 ★きっちり当てにいく競馬★

今年のクラシックロード最終戦菊花賞は、春の実績馬エピファネイアが断然人気。皐月賞馬、ダービー馬の参戦がなく、この両レースで2着したエピファネイアが前哨戦の神戸新聞杯を圧勝している以上、これは致し方なし。その存在は他馬に比べて2枚上の評価でも良いのかもしれない。ただ、エピファネイアの課題は、気性ゆえの折り合い。前走では、それをクリアしてみ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第48回京都大賞典 ★きっちり当てにいく競馬★

GⅠ4勝のゴールドシップの今秋始動戦となった今年の京都大賞典。毎日王冠とメンツが割れてしまうせいもあって、頭数は13とやや寂しく、出走馬のレベルもさほど高くない。そのためもあってか、ゴールドシップの前日単勝オッズは1.1倍・・。しかし、そこまでの評価は・・・。 ◎本命はニューダイナスティ。このメンバーならハナを主張できそう。前走か…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第64回毎日王冠 ★きっちり当てにいく競馬★

出走馬11頭と少しばかり寂しい頭数となった今年の毎日王冠。メンバー自体はなかなかのメンツだとは思うが、毎日王冠としては・・・、という感が否めない。まぁ、この後の天皇賞秋自体が昔ほどの格付けでもなくなってきているし、その前哨戦のここが寂しくなるのも致し方なし。 ◎本命は、ダークシャドウ。一昨年の勝ち馬で、その後は結局勝てていないが、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第47回スプリンターズステークス ★きっちり当てにいく競馬★

前哨戦セントウルSでは、ロードカナロアを抑えてハクサンムーンが勝ったが、ロードの休み明け、加えて2キロの斤量差があったためか、本番のここではロードカナロアが断然の一番人気。単勝1倍台もやむなしの勢いである。レースレベルが上がればあがるほど、流れが厳しくなればなるほどロードの勝ちはゆるがないように思え、他陣営にすれば、レースそのもののレベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第17回シリウスステークス ★きっちり当てにいく競馬★

阪神ダート2000mで行われるシリウスS。スタートしてすぐの直線に上り坂があり、ペースはおのずと緩みがち。前の組に優しいコース設定で追い込み一手だと苦しい。まして今年は、行きたい馬は少ないようで・・。 ◎本命はハートビートソング。前々走アンタレスSでは、ホッコータルマエからコンマ5秒差の3着と好走。距離こそ違え、同じ阪神コースの実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第31回ローズステークス ★きっちり当てにいく競馬★

秋華賞トライアルのGⅡ、ローズステークス(阪神/外1800m)は、台風が近づきつつある天候の下での開催となる。1128分現在、馬場状態はやや重。この後も雨は続くようだが、おそらくはやや重でのレースとなりそうだ。 人気の中心はオークス組。オークスを勝ったメイショウマンボをさしおいて、1番人気はオークス3着のデニムアンドルビー、2番人気は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第27回セントウルステークス ★きっちり当てにいく競馬★

春にはマイルまで制してしまったスプリント王ロードカナロアの秋始動戦。最重量の58キロを背負うものの、距離はベストの1200mなら逆らいようがないか。1倍台の単勝オッズはどうなのよ、と思いつつ・・・。 ◎本命は、ロードカナロア。安田記念を勝ったことで、この秋の路線に幅が出たのだが、始動戦にはやはり得意の1200mを選んできた。斤量5…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第58回京成杯オータムハンデ ★きっちり当てにいく競馬★

いよいよ秋競馬である。 中山開催の第一重賞は、恒例の京成杯AH。古馬陣は、安田記念3着のダノンシャークが58キロで出走し、上がり馬や3歳勢を迎え撃つ形になっている。開幕週の馬場は基本的に前の組有利だが・・・。 ◎本命は、ワイズリー。近5走のうち左回りでは8、5、5着だが、ここは全5勝を挙げている右回りの中山。競馬場自体は初参戦と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第18回プロキオンS ★きっちり当てにいく競馬★

実力伯仲のメンバーが集まり、どれもそこそこ状態も良さそう。どこからでも入れそうで面白いレースになりそう。大外のトシキャンディが逃げそうで、向こう上面は少し忙しい展開になりそう。好位~差し組に有利か。 ◎本命は、エアウルフ。休み明けの欅Sを57キロで2着。今回は斤量減、加えて手慣れた鞍上に復帰と条件面は良くなった。昨年夏には、同コー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more