テーマ:ウォーキング

えびぞー、親分のココロを鍛える

『親分さん、朝一番からトレーニングですか?』 「あぁクロちゃんかぁ。おはよう。これから山の神社までランニングに行ってくるよ」 「へぇこら、へぇこら・・・」 『親分さん、お帰りなさい。えらいですねぇ。よく続きますねっ』 「いやぁ、あそこを走って-10㎏したのは良いが、強迫観念になってきてるんだわ。なので、あんま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月6日 6,995歩 ご近所猫 マッサージの修行中

今朝も寒かった長野市。 太陽の光で、少しは暖かくなった8時過ぎに、私は玄関を出てベランダに回る。 ベランダに「おはよう」と声をかけると、『ニャア』とご近所猫が出てきた。 寝起きにいきなりゴハンというのも可愛そうな気がしたので、しばらく二人で駐車場内を散歩することにした。お向かいの旦那さんや奥さんにも「おはようございます」(私)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月2日 6,102歩 ご近所猫 怪我をしましたぁ・・

昨日の夜、帰宅してきたところのご近所猫とベランダでばったり会ってしまった私。洗濯物をしまい忘れていてベランダに出たのだが、ご近所猫にはそんなことは分からない。夜のお出かけも終わって、あとは自由時間モードの彼は、当然のごとくかまってくれ、と鳴き始めた。しかも、洗濯物を抱える私の股の間から部屋の中へ・・。 急ぎ洗濯物を寝室へ放り込み、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12月1日 6,267歩 野菜を乾す師走です

今朝は朝から快晴。まぁ、雲もあるにはあったので、正しい気象用語としては間違っているのかもしれないが、綺麗に晴れ上がっていれば素人としては快晴なのだ。 今日のご近所猫は朝から活動的で、私が目覚めた6時半には既に起き出していた。うっかり私が窓から姿を見せてしまったので、ご近所猫はかまってくれ!と鳴き始めてしまった。ご近所さんの迷惑にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月30日 6,172歩 ご近所猫は勢力拡大中?

昨夜は8時半頃に帰宅してきたご近所猫。 今朝は、8時半前に窓の外のベランダからニャア、と鳴き、私に朝ゴハンの催促をしてきた。飼い主バカ(親バカ)だとは思うが、ご近所さん(人間)の迷惑にならない時間帯になるまで、催促しないのは偉いところである。 今朝のゴハンも、カリカリくんだ。一応、飽きないように数種類をローテンションさせて食べさせて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月25日 6,529歩 ご近所猫 お留守番をたのんだぞ

今朝はけっこう冷え込んだ長野市。ご近所猫は起床早々に日向に回って日光浴をしていた。 遅れて参上した私は、ご近所猫の非難がましい目に耐えながら、朝ごはんを用意する。 で、そのあとは恒例の抱っこタイムである。 『いやあ、親分の抱っこは最高だね』 「そうかい。最近近所では変なオジサンと思われているみたいだぞ、私は」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月21日 3,700歩 ご近所猫 もおじゅう注意

バイト案件は本日締め切りにもかかわらず、クライアント側で起きたトラブルで作業は詰められず。締め切りも延長となりました。なので、今日もご近所猫とお馬のレースにいそしむことに。 ここのところ、ご近所猫は、ほぼ飼い猫状態になっており、私と一緒にいるか、私が出かけている時は、私の帰りを待ち伏せることができる場所にいることがほとんどである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月20日 6,866歩 猫を探して近所を8周

今朝の冷え込みは昨日ほどでもなく、日中は日差しがぽかぽかと暖かい。 そんな日向で、ご近所猫と戯れて遊んでいたのだが、今日のご近所猫は、なかなか好戦的。ナデナデしていると、急に私の腕に爪を伸ばし、噛み付こうとすることしばしば。じゃれているつもりなのだろうが、爪で引っかかれるとけっこう痛いし、出血もする。なので久々に私が親分たるところを示…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

11月19日 6,271歩 私は寝付けず されど猫は爆睡

昨夜はどうにも寝つきが悪く、ベッドの中で3時半の時計を見た私。 CPAPが、再び気になるようになってしまったのだ。ここのところ、ウォーキングをサボりがちだったせいがあるかも、と思い、今日は確実に歩くようにしようと心に決めた。 朝、8時半。外では霜が降りていた。日向はもう溶けていたようだが、日陰の枯れ草には、白いものがびっしり。来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月16日 8,350歩 ご近所猫をご接待

朝、7時半に目覚めたものの、寒さが堪えて部屋の中でぐずぐずしていると、ご近所猫がベランダに回って『ニャア』と声をかけてきた。急いで準備を整えて、表からベランダに回る。 『夕べのマンションは暖かかったよ。どうして、親分?』 「私が間違えて、カイロを3つ入れてしまったからだよ」 『昨日は風があったから、嬉しかったよ』 「まあ、蒸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月14日 3,829歩 何だか、気合が乗らず。。。

今日のウォーキングは、気分がイマイチ。 出かけ間際に、ご近所猫につかまったこともあり、出発が遅くなってしまったのも大きい。 まあ、可愛がっている猫のせいにしては申し訳なし・・。 本日の総歩数は、3,829歩。 気合一発! 50ml美意識ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月12日 8,652歩 今日は良い子だ、ご近所猫

朝、目覚めて玄関を出て、玄関脇のダンボールマンションで眠るご近所猫に挨拶をした。というよりも、私が玄関を開ける音か気配で、彼はダンボールマンションから飛び出してくる。出口に落とし穴でもあれば、必ず落ちること間違いなし、の勢いである。ドライフードのごはんをあげてから、約1時間ほどは抱っこタイムである。私はコンクリートに腰掛け、彼はその膝に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月11日 6,259歩 元気がないぞ ご近所猫

「おはよう。朝から日向で気持ち良さそうだね」 『親分、起きるのが遅いよ』 「昨日は、お前の帰りを待ってからなぁ」 『猫には猫の付き合いもあるんだよ』 『親分、日向は暖かいね』 「お前、駐車場じゃなくて、俺んちのベランダで寝た方が安全だぞ」 『あそこは、部屋の中の親分が見えて、遊んでもらいたくなるんだよ。オイラは猫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月10日 9,205歩 ごめんよ! ご近所猫

今年の紅葉はキレイだなぁ、と思うこの頃である。 今日からウォーキングは、お昼ゴハンの後に行うことにした。夕方からだと、寒すぎていけない。 で、そのウォーキングでは、近くの神社のイチョウの色づきを楽しんできた。 新携帯の写真は、コントラストがつきすぎである。きれいな黄葉をご近所猫にも見せてやりたいが、猫は夜目が利く分、色を見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

11月8日 2,207歩 久しぶりだね!ご近所猫

昨夜遅くというのか、今日になったばかりの頃、長野市の自宅に帰ってきた私。日本シリーズをラジオで聞きながら、8時間半のドライブだったが、流石に疲れました。 夜中に帰ってみたものの、ダンボールマンションにご近所猫の姿はなく、自動給餌器の餌は完食状態。マンション内のタオルの汚れ具合からすると、私がいなかった1週間のうち3日間ほどはここで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11月1日 5,558歩 ご近所猫の恩返し?

洗濯機に水没させてしまった携帯電話だったが、ひょんなことからSoftBankに勤める人の協力もいただいて、何とか電話帳データだけは取り出すことができた。 その、ひょんなこと、とは、私のアパートのお隣さん。私がご近所猫をかまっていると、彼も部屋の外へ出てきてニコチンタイム。猫好きらしく、ご近所猫を「この猫、よくなついてますよねぇ」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月28日 7,917歩 ダンボールマンションに お隣にゃんこも注目

今日はなかなかの秋晴れ。 ご近所猫も、朝から日向ぼっこをしていた。 『親分、どこに行くの?』 「おう、俺は図書館に本を返しに行くんだ」 『おいらは、ここにいるよ』 今日のご近所猫は、あまり私にまとわりつかない。 なのでそのままクルマに乗って、私は図書館へ。 帰ってみると、ご近所猫は散歩に出かけているらしく、ダンボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月27日 5,562歩 五輪大橋でランニング

昨日ほどではなかったものの、今朝もまずまずの冷え込み。朝、玄関を出てみると、扉の前でご近所猫が正座(猫座り)で、私を待っていた。こういうところが、可愛い奴である。朝から猫を抱き上げてしばらくお散歩タイムとなった。 『親分、オイラの創作ダンス、どう思う?』 「お前、家のモップにしてやろうか?」 『親分は、ダンス芸術に対しては見解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月26日 2,302歩 寒すぎて撤収

今朝の気温が9度くらいで、私が歩きに出かけた夕方5時過ぎは、なんと6度にまで下がっていた。それでも3日ぶりのウォーキングである。上は長袖を2枚着込んで歩きに出てはみたが、一気に冷え込んだ気候に体がまったくついていかない。もともとからして、冷え性持ちではあるのだが、手先が冷えて仕方がない。なので、途中の公園で引き返すことにした。明日からは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月23日 7,999歩 ご近所猫 こんな寝床じゃ嫌なのだ

昨夜、ご近所猫は、私の部屋の玄関脇で眠っていた。玄関脇はコンクリートの打ちっぱなしなので、とても冷えそうである。なので、古くなったバスタオルをふとん代わりにしいてやった。玄関の内側、上がり口になら入れてやっても良いか、とも思ったが、ご近所猫がトイレに行きたくなったときに困るなぁ、と思い、寒そうだったが玄関脇に置いたままにしておいた。夜中…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

10月22日 5,927歩 ご近所猫の公園デビュー

オイラはご近所猫。親分は名前をくれないが、親分と同じアパートに住んでいる女の子は、オイラを「パン」と呼んでいる。何でも、オイラの毛の色が、焼き立てのパンのような色だからだそうだ。親分は、オイラを「にゃん」としか呼ばないが、オイラ達はそれで十分コミュニケーションはとれているのだ。 今日は親分が“公園”というところへ連れて行ってくれるそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月21日 5,797歩 ご近所猫 狩りに成功!

今日の長野市は小雨模様。雨が少しぱらついては上がり、の繰り返し。クルマが汚れるパターンである。降るならザーッと降ってもらいたいものだ。 雨が上がった午後に、ご近所猫が顔を出した。例によって、私の膝に上がって昼寝を決め込むご近所猫だったが、ふと、といった感じで膝から降りて猫座りをして私を見上げた。別行動の時間かなぁ、と私も腰を上げた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月20日 10,064歩 ご近所猫 エサをもらう??

本日もハローワークに出勤。望むような条件での仕事は見つからず。気長に考えるしかないのか、あせった方が良いのか、何とも考えあぐねるこのごろである。菊花賞で、お馬さんが劇走してくれないと、少々困ったことにもなりそうだ。来月、社会福祉協議会なるところの試験を受けるのだが、その準備もしなきゃなぁ・・。 と、お財布や将来の心配もあるのだが、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

10月19日 7,194歩 ご近所猫 居場所を開拓

今日も秋晴れ。日中はまずまずの気温で気持ちいいが、夕方近くになると少々涼しさも行き過ぎる。 夕方4時半にウォーキングに出かけようとしたところ、ご近所猫が私を待ちかねていた。ちゃんと、ゴハンを食べているんだろうか、とやはり不安になるこの頃である。 アパートの入り口にある手摺というか塀というか、まぁ120cmくらいの高さがあるのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月18日 9,817歩 ご近所猫は抱っこが好きで

昨日の夜はけっこう寒くて、いよいよ夏ぶとんもおしまいかぁ、と思いながら眠りについた。寒くなってきたので、ご近所猫は、どこで寝てるんかしら?と心配にもなってくる・・。 日中は、それでもまだ暖かい。 夕方ウォーキングに出かけると、道路にあった温度計は17度となっていた。長袖を着ていても、歩いているだけでは汗もかかない。ある意味では過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月17日 9,009歩 ご近所猫、スズメに挑む

今日はG1秋華賞。久しぶりに馬券も当たり、機嫌よくウォーキングに出かけた。アパートの郵便受けの周りにご近所猫の姿はなかった。彼も自立した猫である。どこかでゴハンなり昼寝なりしているんだろう、と思っていると・・・ 『へへ、オイラはいますぜっ』 『そんなケイタイのカメラじゃ、オイラの動きはとらえられないよ!』 なんともまぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月16日 7,918歩 ご近所猫の災難

土曜日の今朝も、私が家を出るとご近所猫がお早う、とばかりに駆け寄ってきた。なかなかのストーカー振りではあるが、けして部屋のドアの前で待っていたりはしない。フェンスを挟んだ向こう側が、とあるお宅の裏庭になっていて、そこに飼い猫が散歩に来たりすることがあるから、できるだけ争いは避けよう、ということなのかもしれない。 今日の私は家の中で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月15日 8,404歩 ご近所猫 狩りに出かける

ご近所猫は、今日も私をぴったりマークである。 なので、私が散歩に出かけると、ニャンニャンとついてくる。 そのご近所猫、近所のとあるアパートの木の下で突然立ち止まり「ウゥーッ」と低い声でうなり始めた。 近所の飼い猫と会うと出す声に似ているので、どこかに別の猫がいるのかと思ったが、猫の姿は見えない。 すると、突然、側にあった木に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

10月14日 9,189歩 ご近所猫、犬に驚く オバちゃんは猫に驚く

ウォーキング記録にしようと思っていたこのブログだが、ここのところ猫日記になってしまっている。ご近所猫は朝一番からアパートの郵便受けの下で待機。ご飯やトイレはどうしてるんだろうか、と少々心配になる私である。 私は朝から部屋のお掃除。1LDKの部屋を1時間強かけて念入りに掃除する。相変わらずランプシェードの裏側から、小さな羽虫の死骸が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月13日 7,731歩 ご近所猫は、朝から待ち伏せ

どうやら昨夜のご近所猫は、我がアパートの敷地内で眠っていたようだ。 今朝、私が出かけようとすると、なんとエアコン室外機の陰から「ニャア」と顔を出した。 夕方。私は近所のコンビニまで、お買い物である。 横着者の私は、ほんの3、4百mほどの距離でもクルマに乗ってしまうのだが、ご近所猫がついてくるので、そのまま歩いていくことにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more