親分、花粉症にやられる

『親分、横になって何をしているの~?』 「久々に花粉症らしきアレルギーにやられてね・・・。いろいろな症状が出てきて、いまは腕の付け根のコリがひどいんで、マッサージクッションを使っているんだよ」 『よく分からないのだ・・・・』 『この、グリグリ動いてるものが気になるのだ』 「えびさん、それはモミ玉だ。かじっちゃいけませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親分とアントニオ先輩のこと

『ありゃりゃあ、親分、今日も変な時間に起きちゃったね。まだ4時前だよ』 「うーん、ここのところ、眠りが浅いなぁ」 『何か、寝言を言っていたよ』 「また、夢を見ていたんだわ」 『まさかの、餃子お姉ちゃんじゃあ・・・』 「いや、今日はえびさんが出てくる夢だったよ」 『オイラが?』 「この家を建て替える前、私の部屋は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毛玉取りはタタカイなのだ

『この頃、抜け毛が激しいのだ。親分、ブラッシングをして欲しいのだ』 「おう、了解だ」 『♪ブラッシ、ブラッシ』 「♪ブラッシ、ブラッシ」 『親分、気持ちいいのだ』 「それは良かった・・・、ちょっとえびさん、お腹のところにすごい毛玉が・・・。お腹を出しておくれ」 『今は嫌なのだ~。お腹は後なのだ~』 「いや、今や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えびぞーで知る、春の足音

『なあに、親分、お出かけするの?』 「ちょっとねぇ、お祭りを見に行こうかと」 『そういえば、さっきからピーヒャラって聞こえるね』 「少しだけ出かけてくるよ」 「露天商がいっぱい出ています」 「これは初午祭というお祭りです(先週末の開催でした。この記事は遅れて作成しています)」 「このお祭りが終われば、雪も降らない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【予想】 第50回中日新聞杯 ★きっちり当てにいく競馬★

きっちり当てにいく競馬 のコラムは、 こちらに引っ越しました。 春の中京の名物ハンデ戦、中日新聞杯は、前身の中京記念以来の荒れるハンデ戦。なかなか1番人気が勝てない不思議なレースだ。今年、そのジンクスに挑むのは、昨秋の天皇賞(GⅠ)を好走したアンコイルドか、エリザベス女王杯(GⅠ)でメイショウマンボに食い下がったラキシスか。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

えびさんの春闘妥結

『zzzzz』 「えびさん、えびさんっ。・・・すごい寝方だなぁ・・・」 『ふぁあああ。起きたのだ、親分。何か御用ですか?』 「えびさん、今日は良いお天気だからね、ブラッシングをしよう」 『親分、お言葉を返すようですが、ブラッシングとお天気は関係ないのだ』 「いやぁ、あったかい日じゃないと、私が寒いだろう・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えびさん、親分を手玉にとる

「うう~。えびさん、朝は寒いよ。私が着替える時は、ファンヒーター君の正面は譲ってくれないか・・・」 『親分はでっかいから、親分が正面に入ると、オイラはぽかぽか君にあたれなくなってしまうのだ~。だから、ダメなのだ~』 「さぶい~」 『お着替えの後は、オイラはトイレ、親分は寝起きのイップクなのだ』 「えびさん、トイレの片…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥さんおもちゃの復活も・・・

「えびぞー! どこに行った?」 『こっこなのだ~』 「!」 「ここかぁ?ここにいるのかぁ?」 「頭隠して尻隠さず状態だなっ、えびさん」 『お掃除の邪魔にならないように、おこたに潜っていたのだ』 「後はこの部屋だけなんだよ。ちょっとどいておくれ」 『分かったのだ~』 『お掃除の終わったお部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらぶら親分→イライラ親分

『お・や・ぶ・ん。あ・そ・ぼっ』 「何して遊ぶ?えびさん、もう新型おもちゃに飽きちゃっただろ?」 『そう言われると辛いのだ。この羽根の取れた鳥さんおもちゃも・・・』 『うううっ。少し刺激されてきたのだっ』 「いけっ!えびっ」 『親分、やっぱり燃えないのだ~』 「こんなものをブラブラ揺すってる私の身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あったかくなったから、活動力があがったのだ。ぴろりろりーん!

『親ぶ~ん、コタツの中は暑いのだ』 「今日はあったかめだからな。そうだ、窓を開けるから、久しぶりにお外を見るといいよ」 『♪この窓を開いて~』 「自由になりたい~♪ 松山千春だな。えびさん、よく知ってたな」 『オイラは、親分の聞いてる明菜ちゃんの歌で覚えたよ。♪自由っていったいなんだ~い!って歌もあったよ』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more