親分が作る ベーコンとほうれん草と玉子のパスタ  ※猫は食べられません

画像

『親分、お日さまポカポカでくつろぐね~』
「こうあったかいと、眠くなってくるよな」

画像

『眠気覚ましに、ゴハンを食べるのだ。カリカリ~』
「えびさん、私もゴハンを作って食べてくるよ」
『ほーい』

本日のパスタ『ベーコンとほうれん草と玉子のパスタ』
画像

パスタ・・100g
ほうれん草・・2株
ベーコン・・1枚
玉子・・1個
にんにく・・1片
鷹の爪・・1本
チキンスープの素・・大さじ1
白ワイン・・大さじ1
塩・・小さじ3(パスタ茹で用)
コショー・・少々
オリーブオイル・・少々

①ニンニクを切ります
画像

半分に分けて・・
画像

スライス君と・・
画像

みじん切り君を作ります

②ほうれん草を切ります
画像

4、5センチ幅でカットします

③ベーコンを切ります
画像

これも4、5センチ幅でカット。存在感が欲しいのです

④調味玉子を作っておきます
画像

玉子に、白ワイン、チキンスープの素、①で作ったニンニクのみじん切りを投入し、よく混ぜます
画像

混ぜ終わりました。チキンスープの素は溶け残りもありますが、あまり気にせずともOKです

⑤パスタを茹でます
画像

鍋に塩を入れて、お湯を沸かしましょう
画像

パスタを茹でます。本日のパスタは9分茹でものでした
画像

茹で上がりまで残り2分くらいで、②でカットしたほうれん草を投入します。丁寧に作る方はパスタと別茹でにしてください。味はそんなに変わらないので、私は横着しました

⑥炒めを開始します(ほうれん草投入と同時くらいが良いですよ)
画像

言い忘れておりました。鷹の爪は細かく切っておいてください。で、その鷹の爪と①でスライスしたニンニクをあらかじめフライパンに入れておきます
画像

オリーブオイルで鷹の爪とニンニクスライスに火を入れます。熱くなったフライパンに材料を入れるのではなく、先に鷹の爪&ニンニクスライスを入れておくのがポイントです
画像

ニンニクスライスが狐色になったら、ベーコンを投入します

⑦パスタを投入します
画像

ちょうど、その頃⑤のパスタとほうれん草が茹で上がるので、ざるでお湯を切って、⑥のフライパンへ投入してください

⑧調味玉子を投入します
画像

からんだパスタをほぐすようにしつつ、④の調味玉子を投入します
後は、玉子が炒り玉子状態になるまで、火を通してください

⑨出来上がり
画像

お皿に移したら、コショーを振って出来上がり
画像

うーん、激ウマっ!

「ごちそうさまっ!」




「えびさん、私もゴハンが終わったよ」
画像

『もう、ねむねむなのだ~』
「えびさん、食ったら眠いの法則にやられたな」
『起きたら、遊んでねぇ、ニャムニャム・・・』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年05月02日 08:25
すごい丁寧な説明でわかりやすいですね~
もしかして、プロですか?
ちょっと腕が一般人と違うような・・
玉子を煎るまでがミソですね!
2012年05月02日 08:57
お褒めいただき、ありがとうございます。
しかしながら、私はただのプータロー、でございます。
食いしん坊なので、料理は好きですが、激しく失敗もしますデス。

この記事へのトラックバック