えび、料理の邪魔に来る

「えび様、毎朝のおつとめ、ブラッシングでございます」
画像

『おう、親分。気持ちが良いぞ。腕をあげたね』

と、えびぞーを2階にある「えび様ルーム」でブラッシングした後、私は階下に行き、お昼に食べる「ボンゴレ・ビアンコ/濃い味・スーパースパイシー」に取り掛かった。

材料は・・
画像

パスタ・・200g(私は2人前を食うのだ)
ベーコン・・2枚分
鷹の爪・・2本(キッチンバサミでちょきちょき短く切っておく)
にんにく・・2片(うすーくスライス)
白ワイン・・300cc(多分)
あさり・・1パック(20~30個入り)(写真は塩水につけて砂出し中)
カイワレ大根・・適当
塩・・適宜
コショー・・適宜
七味・・長野県では欠かせません
チキンスープの素・・大さじ1


パスタを茹でます。
画像

塩をたっぷり入れて、茹でましょう。パスタ自体に塩で味をつけるぜっていうくらい入れるのがコツ。
パスタの茹で時間は、パスタの袋にある通り。私の場合は7分でした。少し短めが良いという人もありますが、家庭で作る場合は、指示通りの時間のほうが良いでしょう。

パスタを茹でている間に、ボンゴレスープを作ります。
熱したフライパンにオリーブオイルをたっぷり。
そこにベーコンとにんにくと鷹の爪を入れて炒めます。ニンニクが茶色くなったら・・・
アサリとワインを加えます。グツグツと煮えてきたら、チキンスープの素を加えます。
画像


そうしていると、パスタが茹で上がるので・・・
「こらっ!えびっ!!」
2階で退屈していた、えびぞーが降りてきてしまいました。
画像

「えびさん、今日の料理はニンニクが入っているから、えびさんは食べられないよ」
『オイラのゴハンは、どうせカリカリ君なのだ』
「また、砂肝を買ってきてやるから今日は辛抱してくれ」

と、猫をかまうのは余分な手順ですが、ボンゴレスープにパスタをからめて、塩とコショーと七味で味を調えたら出来上がりです。
画像

仕上げに、カイワレ大根をのせてみました。
激ウマです。

画像

えびぞーがすねてしまいました。



天使の海老のトマトクリームソース+手づくり生パスタ フェットチーネ【冷凍品】
sale e pepe(サレエペペ)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天使の海老のトマトクリームソース+手づくり生パスタ フェットチーネ【冷凍品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年07月01日 19:31
本格的で美味そうですねえ!
海老蔵くんがスネるわけだ(笑)
2011年07月01日 21:56
タフィー104さん、こんばんは。
今日のは、なかなか上手に作れました。鷹の爪が思ったよりも辛くて、食べ終わったら汗だくになりました。

この記事へのトラックバック