ご近所猫 ほっぺの傷は乾いてきました

ベランダに水溜りができるせいか、雨が降っていた昨夜は、ご近所猫はダンボールマンション@ベランダには帰宅せず、なんと私の家の玄関脇に丸まって眠っていた。深夜1時に帰宅してきた彼を、タオルでふきふきしてやってから、押入れにしまいこんだゲージを出して、その中で眠らせようと考えたが、やっぱりダメで、最終的には午前2時頃に空き箱で組み立てた簡易マンションの中で丸まってもらうことにした。

病院で見てもらった頬の傷は乾いてきて、かさぶた状態になっており、本人は全く意に介さず元気なもので、恐ろしいことに後脚でぽりぽり掻いたりしている。痒いのかもしれないが、ここがガマンのしどころだぞ、ご近所猫。

その病院から、抗生物質の飲み薬をもらっているのだが、薬を飲ませようとしても頑として口を開かない。ネットには参考動画も上がっているのだが、うちの猫は頬に傷があるので顔をつかむわけにもいかないのだ。1錠だけエサに混ぜた薬を飲んでくれたが、えらく不味そうにしていた。ニオイがあるのか、上手に薬を避けてエサを食べるので、同じ偶然がまたあるかは、微妙なところだ。

画像

『親分がごはんに苦いものを混ぜるから、オイラは出かけるのだ』
「口さえ開けてくれれば、苦くないように放り込んでやるのに・・」
『ごはんはごはんで、美味しく食べたいのだ』
「・・・・」

夕方に帰宅した際には、やむなく普通のごはんを食べてもらい、彼はまたお出かけ。
今日は午後8時過ぎに、おとなしくマンションに帰宅してきた。
それはそれで、元気がないのか?と心配になる私。
何にしても、早く良くなっておくれよ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック