ご近所猫の傷は治って

左の頬から膿を出していたご近所猫の傷もすっかり完治。かさぶたも取れて、頬の毛も伸びてきた。彼も病院でガマンしたかいがあったというものだ。
画像

『親分、オイラの怪我はカンチだね』
「代わりに私が風邪をひいてしまったようだぞ」

画像

『親分には、オイラのようなふわふわ毛がないからなぁ』
「冬のアスファルトの上に座るのは、お前が思うよりも寒いんだよ」
『オイラが下になってあげても良いけど・・・・、やっぱり嫌なのだ』

というわけで、猫をかまいすぎて、私が寒さにやられてしまったのでした。
ご近所猫とは違って、私の診察には健康保険がきくから、とっとと病院へ行ってくることにしよう。
こうしてみると、健康保険ってのは良い制度だなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック