11月30日 6,172歩 ご近所猫は勢力拡大中?

昨夜は8時半頃に帰宅してきたご近所猫。
今朝は、8時半前に窓の外のベランダからニャア、と鳴き、私に朝ゴハンの催促をしてきた。飼い主バカ(親バカ)だとは思うが、ご近所さん(人間)の迷惑にならない時間帯になるまで、催促しないのは偉いところである。
今朝のゴハンも、カリカリくんだ。一応、飽きないように数種類をローテンションさせて食べさせているのだが、味が良かったのか、はたまたお腹が減っていたのか、今朝は凄い勢いで食べていた。

画像

『親分、今日のカリカリくんは美味いね』
「今日のはチキン味、って書いてあったぞ。俺と好みが一緒だな」
『晩ゴハンはチキンソテーですか?』
「残念、今日は豚さんだよ。チキンは明日」

今日の朝はぽかぽかと暖かく、抱っこをしているうちにご近所猫はスヤスヤと眠り始めた。ゴロゴロ鳴らしていたノドが静かになって、体の力が緩んだら熟睡(だと私は思っている)。あらかじめバスタオルを敷いておいたエアコン室外機の上にそっと下ろして、私も部屋に戻って朝飯を食べる。ご近所猫のまねをして?コーンフレークを何十年ぶりに食べてみたが、どうやら私はご近所猫以上にカリカリくんは好きではないようだ。なので、急遽、サンドウィッチを作って食べた。コーヒーを飲みながら、磨りガラス越しにご近所猫を見ていたら、むくっと起き出したご近所猫は、朝のパトロールに出発した。

いつもならお昼ゴハンを食べに帰ってくるご近所猫なのだが、今日はずっとお出かけ中。私も暖かいうちにウォーキングへ出かけた。

秋のどん詰まり、冬の始まり、といった長野市だが、お昼過ぎはまずまず暖かい。久々に国道18号の方まで歩いた帰り道、家までまだ700歩程度ある位置で、パトロール中のご近所猫とばったり出会った。この前認識を改めたつもりだったが、さらに遠くまで出かけてきていたのには、びっくりだった。ニャアにゃあといつもの挨拶を交わすと、ご近所猫はパトロールを中止して、私と一緒に帰宅するらしく、足下をついて来た。時々寝転んで、かまってくれ!と遊んでいるが、私が歩き続けているとニャンニャンとついてきて可愛い。よくよく見れば体も大きくなっているようで、これなら遠征範囲が広がるのもなるほど、である。

画像

『親分、日がかげってきたね』
「お前、だんだん野生の顔になってきたぞ」
『そうなのだ、もうすぐ夜のパトロールの時間なのだ』
「それなら、いっぱいエネルギーをたくわえるんだ」
『おう!・・豚さんのお肉だね』

と、豚肉を茹でたものを食べた彼は、またしても夕闇の中をお出かけ・・。
ご帰宅は昨日と同じ午後8時半頃だった。
ニャア、と一声、部屋の中にいる私に挨拶して、ダンボールマンションに入るご近所猫。
ホッカイロ、入れてあるからな!

本日の総歩数は、6,172歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック