ご近所猫のダンボールマンション 3軒目

今朝の気温は9度。私のクルマの外気温計の測定である。天気予報では、今日の日中の気温は上がらず、明日の明け方にかけて冷え込み、3度くらいになるのでは、とあった。
なので、昨夜の決心よろしく、私はご近所猫のダンボールマンションの強化にあたることにした。1軒目2軒目のような間に合わせではなく、多少は寒さに耐えられる設計を考えたのだ。※このあとで、友人の設計士にメールして感想を聞いてみよう。

かまってくれ、と鳴くご近所猫を置いて、私はホームセンターへ出かけた。
購入したものは・・・・

・断熱プチシート 90×180cm・・398円
・段ボール箱 約65×45×30cmを2個・・496円
・発泡スチロールBOX 約58×37×30cm・・1,280円
・合計・・・2,174円
発泡スチロールの箱が異常に高かった。

で、お家に帰って来てから、工作開始である。

【1】 発泡スチロールの箱に、断熱プチシートを巻きつける
画像

断熱プチシート=いわゆるプチプチ君、エアキャップである。ちょうど2周分とれました。

【2】 【1】の発泡スチロールを、ダンボール箱に収める
画像

発泡スチロールの蓋は、本体の下に敷くことにして、断熱効果をアップ。発泡スチロールの中面床には、後ほどマンション2号機からバスタオルを移植することに

【3】 ダンボールの蓋をつくる
もう一つの段ボール箱は、一部をくり抜いて猫の出入り口にする。後々、BOX内の世話をすることもあるだろうから、この蓋ダンボールは取り外せるようにしようと、床ダンボールとは貼り合わせない。【2】の写真の奥に見えるのが蓋ダンボールでゴザイマス。

【4】 出入り口に古タオルの暖簾をかける
猫が自由に出入りできて、風も少しはカットしてくれるもの・・と思い、古タオルを裂いて暖簾にして取り付け。見栄えはしないが、機能優先ということで。

【5】 ご近所猫のお試し
ダンボールマンション3号を、玄関脇にセッティングしていると、ご近所猫が帰ってきた。ちょうど良いので、マンションに入ってみてもらうことにした。
画像

『親分、前のより広くなったね。こりゃあ良いよ』
「そうかい、それなら良かった。けど、見栄えがしないな。タオルが貧乏臭かったよ」
『そうだ、親分のお出かけ中に、プレゼントを獲ってきたよ』
「・・・・」

我がアパートの通路の先に、ご近所猫のお土産、ネズミが転がっていた。これで3匹目である。けっこうネズミっているんだなぁ、と思ったり、ご近所猫のハンターぶりに感心したりしていたが、ネズミの死骸の処理という仕事が増えてしまった。
画像

『お互い、持ちつ持たれつだね、親分!』
「そ、そうだな」

まあ、とりあえずダンボールマンション3号を気に入ってくれて何よりである。3度の気温の前ではいかほどの効果があるのかは分からないが、とりあえず私の精一杯だ。がんばれ、ご近所猫!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年10月26日 21:32
スゴイ力作ですね!
今日は丁度というのか,寒くったんで間に合いましたね。
これで風、寒さは防げそうですよね^^
気に入った見たいですね~
2010年10月26日 22:03
タフィー104さん、こんばんは。
夜になってますます冷え込んできました。先ほど、使い捨てカイロの差し入れをして、しばらく抱っこしてやりました。部屋の中で飼ってやれれば良いんですが、家のアパートはNGで・・・。

この記事へのトラックバック

  • 10月27日 5,562歩 五輪大橋でランニング

    Excerpt: 昨日ほどではなかったものの、今朝もまずまずの冷え込み。朝、玄関を出てみると、扉のまでご近所猫が正座(猫座り)で、私を待っていた。こういうところが、可愛い奴である。朝から猫を抱き上げてしばらくお散歩タイ.. Weblog: HERMIT COMPLEX racked: 2010-10-27 19:41
  • 11月18日 5,759歩 寒い日の陽だまりで

    Excerpt: なぜだか朝6時に目覚めた私。CPAPの使い心地が悪かったのか、マスクがむしりとられたようにベッド脇に転がっていたので、きっとそのせいなのだろう。 Weblog: HERMIT COMPLEX racked: 2010-11-18 21:44
  • 寒がりえびさん、コタツに潜る

    Excerpt: 『親分、今日は少し寒いね』 「それで、段ボール箱に入ってるの?少しはあったかいか」 『段ボールと言えば、長野時代の段ボールマンションを思い出すのだ』 「あれは私にしては良い工作だったと思うよ.. Weblog: HERMIT COMPLEX racked: 2013-11-09 00:08
  • えびと親分、お休み前の語らい

    Excerpt: 「えびぞー、もう寝るからこっちに来なさい」 Weblog: HERMIT COMPLEX racked: 2014-02-06 20:51