9月20日 9,238歩 チキンカツを消化するのだ

相変わらずCPAPの装着感に慣れず、今朝も6時まで不眠状態。CPAPの機械では睡眠時のログを採っていると思うのだが、眠らずに過ごしたことまで分かるのだろうか。いずれにせよ、今度の通院時には相談してみないといけない。

お昼ごはんを長野市内の「ししとう」というお店で食べた。ラーメン屋兼定食屋である。メニューを見てみる。ラーメンが500円で餃子が300円と標準価格。定食を見てみると、念願のチキンカツ定食があり、こちらは750円。こうして比べてみると、餃子ってのは高いねんな、と改めて思う。「サイドメニューで稼げ」が、こういう店の常套手段なのかもしれない。私の選択は、もちろんチキンカツ定食である。持って行った小説を20ページほど読んだら、料理が出てきた。見た目では、けっこうなボリュームがあるが、残念なことに、チキンの身が薄い。面積は半分で良いから、厚みを出してくれ!というのがニワトリ好きの意見である。なぜ?その方がジューシーじゃん!あと、ごはんの味がイマイチ。ちなみにお代わりはタダである。また食べに来るか?となると、ちょっと微妙なところか。

ウォーキングの記事で、長々と食事の話を書いてしまったが、もうしばらく無駄話は続く。実は・・お昼ごはんの後、睡魔に負けて寝てしまった。起きたのは午後4時過ぎ。いつもなら、ここで歩きに出る時間帯なのだが、さすがに寝起きにはキツイものがあり、「今日はパスかなぁ」と怠け心もわいてきてしまった。その後は洗濯をしたり、本を読んだりしていたが、昼間のチキンカツの消化がどうにも悪い。大食いして寝てりゃ、それはそうである。
なので、歩きに行くか・・と思い直したのが、夜の9時半頃であった。

久々の夜のウォーキングなので、知った道ばかりを歩くことにした。いつものエムウェーブ行きである。が、エムウェーブまで行ってもお腹のこなれはイマイチ改善されないので、ここは一つ、とばかりに、長野県道58号長野須坂インター線を越えてみることにした。木工団地辺りを歩くと、食事の店がちらほらとあった。午後10時過ぎのこの時間帯ではさすがにしまっていたが、いい面構えの店が多い。チキンカツ定食調査に出かけねば・・。足を伸ばして正解あった。

道路に掲示されている温度計では、20℃と出ていた。
年中こんな気候なら過ごしやすくて良いのにね。

本日の総歩数は、9,238歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック